美容外科の仕事は初めて見る機械も多くてスキルアップに
ナース

美容外科の看護師求人に応じてみて

営業力のアピールポイントがうまく伝わったかが不安


綺麗なのは当たり前、それなりの顔でもできるだけ綺麗に整えていく、という世界です。 美容に気を使っていない人間は、ここではすぐに切り捨てられる感じです。それまで仕事が忙しくて身なりにはあまり気を使っていなかったので、面接のときにはかなり緊張しました。 「肌のことを言われたらどうしよう」「仕事を言い訳にして身なりをおろそかにしていたと言ったら、落とされるのではないか」という不安が渦巻いていました。 面接ではそこまで身なりについては突っ込まれなくて安心でしたが、営業力のアピールポイントがうまく伝わったかが不安でした。営業力といっても、コミュニケーション能力は高いと自信が持てるということを伝えただけです。 幸い、採用していただいて働けることになりました。美容外科の仕事は初めて見る機械も多くて、今までの職場と全くの異次元という感じです。 職場になったクリニックは専門のカウンセラーがいるくらい人材が豊富なところですし、看護師の数も多くて仕事がしっかり回っている感じです。